レッスン料

入会金 5,500円(税込)

月謝コース

年間42回

発表会開催年は発表会も回数に含みます。
※発表会は2年ごとに開催

プレ(導入)・初級 7,700円(税込) / 30分
初中級・中級以上 8,800円(税込) / 30分
9,900円(税込) / 45分

※初中級以降はレッスン時間(30分・45分)の選択ができます

月2回

中学生以上 8,910円(税込) / 45分
11,880円(税込) / 60分

単発コース

中学生以上 4,950円(税込) / 45分

※最大90分まで15分 1,650円(税込)ずつ延長できます。

レッスン日

  • 月曜 15:30~21:00(2021年9月~)
  • 火曜 17:00~21:00
  • 水曜 15:30~21:00
  • 木曜 15:30~21:00
  • 金曜 15:30~21:00

レッスン内容

2歳

手遊びうたや、リトミック、くまベル(デスクベル)などで「音楽」への興味・好奇心を促します。

運動機能も伸びてくる時期なので音楽を聴いて走る・跳ぶ、音楽に合わせて踊るといった体を動かしながらのワークを多く取り入れています。

音楽を聴きながら自分で体を動かして表現することで音楽やリズムを全身で感じてとっていきます
じっとできない2歳さんでも楽しく音楽と触れ合うことができます。

3歳

2歳さんの内容+ピアノベル(大きなピアノ)を使って「ピアノ」への興味を促しプレピアノへとすすみます。

講師の演奏に合わせて一部分をピアノベルで鳴らすことで演奏することを体験していきます。
ピアノベルは指のタッチが弱い小さなお子さんでも鳴らすことができるのでお子さんに大人気です。

くまベルを階段に並べて鳴らしたり音の名前を歌いながらフープを跳ぶ、自分の体でドレミの階段を表現するといったことを繰り返しながら音階も身につけていきます。

4歳

3歳さんの内容+色音符や絵音符を使い、「音符」への興味を促していきます。

音符(色音符や絵音符)を覚えて読む時間をつくり、ピアノや音楽には音符があることを学びます。
遊びの感覚で学べるようゲーム形式で行ったり、絵本を読むように進め、音符への苦手意識がつかないようにしています。

演奏では少しずつ長いメロディを弾くことにチャレンジします。

ピアノベルとピアノを行ったり来たりしながら徐々にピアノで演奏する時間を増やし、ピアノレッスンへと移行していきます。

ピアノを弾く手に育てるための手遊び歌や体操を音楽に合わせて行います。

5歳~

4歳までの内容+ピアノ奏法を学んでいきます。

読譜に強くなる瞬間タッチゲームや指番号ゲームなどを音楽に合わせて行います。

指や手首の脱力・必要な筋力などをおもちゃ(道具)や体操を使ってトレーニングします。

見た絵や日常生活でのできごとをピアノで表現します。
イメージする力とピアノ演奏に必要なテクニックを身につけていきます。

音符のフラッシュカードだけでなくリズムのフラッシュカードも定期的に行い、楽譜嫌いを予防していきます。

たくさんの教材やおもちゃを使って音符の名前や音価のしくみ、調などについて楽しく学んでいきます。

簡単なメロディに伴奏をつけていく練習も行います。

プレピアノ教材『どれみフレンズ』の詳細はこちら↓

『どれみはじめての会』ホームページ

使用楽譜

  • リズムワークブック
  • どれみフレンズとあそぼう
  • NEWなかよしピアノ
  • NEWピアノスタディ
  • おんぷの学校
  • ピアノの学校
  • 音楽の学校
  • 新WAKUWAKUピアノテクニック
  • ピアノアドベンチャーなど

演奏できるジャンル

  • クラシック
  • ポピュラー

Q. ディズニーやアニメソングなど、教材以外の曲を弾きたい場合はどうしていますか?

弾きたい曲がでてきた場合には講師との約束ごと(宿題の曲は必ずやるなど)と、お子さまのやりたいこと(曲)をセットにしてレッスンしています。

「この曲が弾きたい」という気持ちや目標を大切にしながら、ただの「わがまま」にならないようお互いに約束事を決めてレッスンをすすめていきます。

発表会の選曲も、課題曲と好きな曲をお子さん自身と講師とで話し合いながら決めていきます。